どうやって探せばいい?こんなことを思ったことある方!是非目を通してください。

数多くの業者のなかから借入れ先を選ぶコツ

消費者金融を選ぶ際に、仮に大手業者のみに絞らず中小の業者を含めて、
すべての業者の中から選ぶとなると、これは大変なことになります。

現在全国で消費者金融として営業をしている業者は、およそ2000業者ほどあります。
ある地域に1店舗しかなくて、その特定の地域にしか対応していないというようなケースもありますが、もしもこれだけの数の中から選ぶというのは至難の業ですね。
とはいっても10年ほど前には、およそこの10倍の2万業者ほどが存在しました。
なんだか気の遠くなる数ですね。

安定した収入があるという場合で、
初めて利用する方や、現在他の借入がないという方であれば、
ほとんどの場合、大手業者において問題なく審査に通過できると考えてよいので、
大手業者のなかから絞り込んでゆくのが近道です。

ご自身の信用度がどのくらいの位置なのかを把握する

大手有名業者と中小業者、さらにごく小規模な業者ではなにが違うのかといえば、
決定的に違うのは審査が甘いかどうかです。
単純に大手のほうが審査が厳しく、小規模になるほど審査が甘いと考えてよいです。

こういったあたりまえのことをあえて書いたのは、借入をする側がご自身で
自分の信用度はどの程度なのか?どの程度の業者でなら借入が可能となるかを
知っておく必要があるからです。即日借入ができるか、金利について、返済について、
などの業者の提示する条件から選ぶ前に、まずは審査に通りそうな業者が
どのあたりの業者なのかを見極めましょう。

しかし、これについては先に挙げた「初めての利用」「他社借り入れがない」
という条件のほかには絶対的な法則は存在しません。

Aさん
・他社借入 50万円  年収 240万円  2社目の利用
Bさん
・他社借入 0万円   年収 240万円   初めての利用
Cさん
・他社借入 0万円   年収 240万円   2社目の利用
Dさん
・他社借入 80万円  年収240万円   3社目の利用

上に挙げたA、B、C、Dさんが30万円借り入れるとして、信用度がもっとも高いのはCさん、そしてBさん、Aさん、Dさんの順になります。

CさんとBさんでは一見Bさんに軍配があがりそうに思いますが、
実際に借入して返済(完済)したCさんのほうが、信用度は高くなります。
どちらも大手業者において借入が可能でしょう。
もちろんBさんも信用度は高いのですが、Cさんには及びません。

Aさんは他社借入があるという点で大きなマイナスポイントとなります。
大手業者で借入できるかどうかは、なんともいえないところです。
中規模の業者であれば問題なく借入可能でしょう。
また、総量規制まであと30万円となるので、仮にあと35万円借りるなら、
消費者金融での借入は法的に不可能です。

Dさんの選択肢は、残念ながら正規の業者には存在しません。
既に総量規制の上限まで達してしまっているからです。
【借りやすい】【絶対借りれる】【審査甘い】などの文言で
ネット検索するとでてくる闇金業者であれば借りられる場合がありますが、
借りないでください!!
唯一の解決策としては、消費者金融や銀行の一本化、おまとめローンなどですべての借入をまとめてしまう目的ローンであれば、利用可能な場合もあります。

このように、ある程度絞り込んだ上でさらに条件を比べて、
ご自身にもっとも合う業者を選ぶのが、借入先を選ぶコツといえます。